No.0072   シンキン アバウト ポイズン スネーク 

次のお話
フレンドシップ&ライ

作者

H

秋です。

こういう季節はつい「ああ私は何者なんだろう?何故生きているんだろう?」
などとアイデンティティの迷路に迷い込んだりしますね。

でもそれは素晴らしいことなのです。
そして全ての芸術はこの問いに答えようとする試みなのです。

僕は一人のラーメン好きであり、カッコイイ車を眺めるために生きています。

[PR]

トップへ