No.0337   激震!太平洋側の雪子ちゃん③ 

次のお話
激震!太平洋側の雪子ちゃん④

作者

ヒロさと

地元の人たちから、ここ最近ないレベルの、ものすごい量の雪が降っている知らせを
続々といただくのですが、名古屋だと見事な快晴で、暖房もつけなくても平気なこともあるくらいで、隔絶の感があります。

 

 

【激震!太平洋側の雪子ちゃんとは】

北陸から名古屋に転勤し、気候や文化の違いに驚きながらも、マイペースに過ぎていく。そんな雪子ちゃんの日常4コマ。

[PR]

トップへ